2009年12月の記事の一覧 さいたま葬儀相談室

夜中の電話の対応力

最終更新日:2009/12/01

ある日の夜中のことでした。
午前2時頃、当社の電話が鳴りました。
以前、事前相談をいただいていた方からでした。
内容は、医師から「朝までは難しいでしょう」との宣告でした。
「その時は連絡します」と言う一報でした。
私は真っ先に、「夜中のことで、ご家族は大変だなあ。寝ていないだろうなあ。」
と思いました。いつ次の連絡が来てもいいようにと、準備しました。
そして、朝7時にお亡くなりの連絡があり、対応しました。

さて、ここで自分勝手な考えをしますと、次のようになります。
24時間営業の葬儀社といえども、何もない夜は仮眠しています。
朝お亡くなりなら、夜中は寝ていられたわけです。
しかし事前の一報で起こされてしまった…
比較的、このように思う葬儀社は多いと思います。

私はこう考えました。
一つは、葬儀社が夜中に起きる事態は、まずご家族は寝ていません。
危篤の状態から夜を徹して、付き添っていたはずです。
それを考えたら、「起こされた」などという言葉は出てきません。
真摯に対応するのみです。

もう一つは、ご家族が医師からの宣告により、何でもいいから葬儀社に電話しよう
と思われたとは感じません。
やはり夜中ということで、ためらいはあったと思います。
しかし、いざこのような状態になると心配が出てきたと感じます。
そして、「こんな時間だけど電話しよう」と思われての連絡だと感じます。

ここは重要なことで、信頼関係があるからこそのご連絡だと感じます。
いざとなったら連絡すればいい、という信頼をいただいていたと思われます。
もしも、少しでも信頼がなければ、電話をしづらいから、その時になってからにしよう、
と思われていたのではないでしょうか。
このように考えると、繰り返しですが、「起こされた」という言葉は出てきません。
信頼に対して、誠実に真摯に対応するのみです。

以上のことから、葬儀社も夜中の対応が大変なこともあるでしょうが、
まずご家族の立場を慮り、自分の行動を正していかないと
良い葬儀はできないと感じました。
改めて、自分の姿勢を正す出来事でした。

無料相談受付中
御相談は今すぐお電話で
葬儀費用かんたんお見積り
最短で当日~1日以内に、総額費用のお見積りを作成いたします。お時間が無い方でも入力は簡単!1分程度です!
葬儀費用お見積り
メールでお問い合わせ
事前準備、葬儀の進め方、葬儀の形式・種類、葬儀費用、式場についてなど、どんな事でもご相談ください。
ネットから無料相談
お急ぎの方はこちら
ごあいさつ

代表取締役、高沢 茂

当社はお悩み解決を運営の第一としています。

  • 葬儀費用お見積り
  • メールで無料相談
メディア取材実績
埼玉県の式場のご案内
無料相談受付中

さいたま葬儀相談室
朝霞市市民葬指定店

株式会社
ユニットコーポレーション
埼玉県さいたま市
桜区田島5-19-8
TEL : 0120-776-414
FAX : 048-861-3325
info@ceremony-unit.jp
朝霞営業所
東京支社
千葉支社