朝霞市斎場の恐ろしい話 Vol2 葬儀屋の日記 さいたま葬儀相談室

朝霞市斎場の恐ろしい話 Vol2

最終更新日:2009/10/14

みなさま、こんにちは。

前回書きました「朝霞市斎場の恐ろしい話」のパート2です。

前回の記事はこちらをクリック

本当にあるの?
と言いたくなる話です。
続けてお読みください。

朝霞市斎場を利用されるときは、事前に「利用申請書」を提出します。
この申請書には、利用者や故人のお名前等を記入し
さらに、何時間、式場や控室を利用するか明記し利用内容が決定します。
式場使用料も確定し、お支払いをします。
そして、金額などが明記された、利用申請書の写しを領収証とともに渡されます。
↑ ここをよく覚えておいてください! ↑

通常、この申し込みは葬儀社が代行して行います。
料金を支払い、申請書の写しと領収証を預かりご家族へお渡しします。
当然ですね、代行しているだけですから。
お支払いはご家族がされているわけですから…

ところが、葬儀の当日に斎場職員からご家族へ、
確認のためと称して、この申請書のコピーが渡されます。
何かおかしいですよね。
申請書の原本は、ご家族の手に渡っているはずですから
なにもコピーを渡す必要はないわけです。

なぜでしょうか?

これが恐ろしい話なんです。

実は、葬儀社が手続きを代行してお支払いをすると申しましたが、
この時に確定した使用料に上乗せして、ご家族に請求するのです。
つまり申請書等はご家族に渡さずに、自社の請求書で上乗せした金額を請求するのです。
当然、上乗せ分は葬儀社の利益になる、という仕組みです。

唖然… としますね。

したがって、斎場職員はコピーをご家族に渡し、この不正を防いでいる、ということです。

この話を聞いた時は、にわかには信じられませんでした。
このような、ご家族が混乱しいることに乗じて行う不正は、本当にいただけません。
どうすればいいのか分からないから、葬儀社を信用して任せている、というご家族の気持ちを
踏みにじる行為です。
あってはならないことです。
また、我々のように、正当に運営している葬儀社としては許せない行為です。

こうしたことが現実に起きていることは、本当です。
やはり事前相談で、よく葬儀社を見ておくことが必要ですね。
事前相談をすれば、不正をするような葬儀社は見分けられます。
相談に対する、受け答えなどの対応で、おかしいと感じます。
お見積りも、まともに出てこないでしょうね。

何か、今回の日記は、非常に嘆かわしい気分で終わっていきます。
当社はまっとうな葬儀社として、今後も運営していくことを改めて決意し、
日記を終わりとします。

高沢 茂

無料相談受付中
御相談は今すぐお電話で
葬儀費用かんたんお見積り
最短で当日~1日以内に、総額費用のお見積りを作成いたします。お時間が無い方でも入力は簡単!1分程度です!
葬儀費用お見積り
メールでお問い合わせ
事前準備、葬儀の進め方、葬儀の形式・種類、葬儀費用、式場についてなど、どんな事でもご相談ください。
ネットから無料相談
お急ぎの方はこちら
ごあいさつ

代表取締役、高沢 茂

当社はお悩み解決を運営の第一としています。

  • 葬儀費用お見積り
  • メールで無料相談
メディア取材実績
埼玉県の式場のご案内
無料相談受付中

さいたま葬儀相談室
朝霞市市民葬指定店

株式会社
ユニットコーポレーション
埼玉県さいたま市
桜区田島5-19-8
TEL : 0120-776-414
FAX : 048-861-3325
info@ceremony-unit.jp
朝霞営業所
東京支社
千葉支社